「クスリを使わず、LEDで光を花に照射するだけ」
という画期的な、花粉症・鼻炎対策グッズを見つけました。


バイオノーズ【ゲンセンjp】

【バイオノーズ】LEDで、薬に頼らない新しい花粉症・鼻炎対策

これを使っている姿は、マヌケです。
ハッキリ言って人に見せられません(笑)

ただ、性能、効力はバカにでません。

■NASAでも研究された発光ダイオード(LED)の光学技術を採用
■LED光線を鼻腔に照らすだけの画期的な製品
ワンタッチ操作で面倒な手間は一切かかりません
薬は一切使いません
■バイオノーズの治験結果は学会にも報告されているほどで絶大なる信頼をおける商品
■米国では特許を2つ取得しています
■約80%のモニターに改善が認められている
■使用してのクレームが1件もないという安心な商品(メーカーからのコメント)


すごいでしょ(笑)


もともとLED照射器は、NASAが植物の成長促進のために開発していて、
米国の医療健康保険程度では高齢者を対象に、
一部のLED治療を保険対象として認めています。

米海軍の特殊部隊では負傷兵に特定波長のLEDを照射すると、
回復率が40%以上も向上し、また米海軍の原子力潜水艦のケガ人は、
全快までの時間が半分に短縮されたと報告されています。


見た目の怪しさとは違って、
非常に優れたものであることがお解かりいただけましたか?(笑)


花粉症の薬って、よく効くものになればなるほど、すごく飲むとすごく眠くなります。
友人で、花粉症の薬を飲んだ後、車を運転していて、

「気がついたらオカマをほっていた」

なんて笑えない話もあるので、薬を飲んでの運転はやめましょうね。

また、あのうっとおしい花粉症の時期が来ると、品薄になるかと思われるので、
対策準備は、お早めにどうぞ。

▲このページの先頭へ
 カテゴリ
 タグ